カテゴリ:展覧会情報( 43 )

今年も参加してきました!!
みんなは超大物!!

俺はただの一般人の展覧会に参加。

【タイトル】 ″明日もう一度同じ話しを聞かせてくれ″
素材  パネル、アメコミ、ポスカ
d0023994_17465312.jpg

d0023994_17561517.jpg


会期 2016年5月9日(月)-5月21日(土)
休廊日 5月15日(日)
時間 12:00-19:00(最終日17:00まで)
会場 ギャラリー58 東京都中央区銀座4-4-13 映ビル4F
TEL/03-3561-9177

「正方形」は重力から開放された形であり、造形的には構図を決めるのが難しいといわれています。
本展では44名の作家が参加し、縦30cm×横30cm(LPジャケットと同じサイズ、奥行きは自由)の
正方形の新作を各1点展示いたします。2014年に始まり、今回で3回目の開催となります。

秋山祐徳太子、池田龍雄、篠原有司男、田中信太郎、中村宏、吉野辰海などのベテランから20代の若手作家まで
幅広く参加しますが、本展の見どころの一つは、若手・ベテラン関係なく、あいうえお順で横一列に並べることです。
絵画、版画、写真、金属、テキスタイル等、様々な表現による正方形をお楽しみください。

出品作家
秋山祐徳太子/池田龍雄/石井博康/石橋高次/弥永隆広/梅木花梨/宇輪六
大槻博/大野洋平/大森悟/大和田詠美/小川幸一/鍵井保秀/クニト/小鶴幸一
さかいようこ/坂口寛敏/篠原有司男/渋川駿/相馬博/曽奈迪代/高津幸央
田島治樹/田中彰/田中信太郎/東郷拓巳/長峰麻貴/中村宏/新原浩徳
西田知代/野口崇弥/畑澤瞳/フクダユウヂ/藤原恭子/前野みさと/松尾ひろみ
松田靜心/森勢津美/山下耕平/山本一樹/吉住暁/吉田公美/吉野辰海/若狭倫一


美術手帳掲載記事
d0023994_17465395.jpg



かわいい友人も来てくれました。
d0023994_17465386.jpg


この展覧会の一か月後に7年ぶりの銀座降臨!!
d0023994_21234260.jpg

d0023994_21234262.jpg

京ちゃん!
お世話になりました!!

また!来ます!東京!!

来年もパワーアップして帰ってきます!!

Oss!!
[PR]
by stencil-works3322 | 2016-07-04 17:42 | 展覧会情報
はい!!
おかげさまでSquare展2015終了致しました。

みなさんご存知のとおりスポンジ○ブ似の『ズボンは四角』が東京にてお披露目されてまいりました。
ほどほどに肩の力が抜けてええ感じになったんちょうかな~って思ってます。
これが、ええか悪いかなんてことはまだ分かりません。
しかし、先日GALLERY NODEの坂本さんとアート談義させていただいて”純度”ということを意識してみようと考えました。
それらを意識・考えるきっかけになることになったと思えばとても意義のある作品としてこれは定義されるのではないでしょうか。

っていうか、働いていても何していても”作品”ってつくれますよ。
あ~。たいしたことない作品のくせに?って言われてもかまいませんよ。
20歳から切れることなく作り続けています。
いつか見ぬ未来のために作品は作り続けますよ。

次回のテーマは”純度”です。


d0023994_21115318.jpg

d0023994_2193132.jpg

d0023994_2193298.jpg

d0023994_2193245.jpg
まさかこの写真の中に、あの超有名なお方様が写り込んでいらっしゃるなんて。
この写真は一生の宝物に致します。

Oss!!


[PR]
by stencil-works3322 | 2015-05-26 21:08 | 展覧会情報
d0023994_1929047.jpg

はい!!恒例になってなってきました。

Square展2015(銀座・ギャラリー58)に参加させていただいております。

正直、おんぶにだっこの展覧会です。僕は、なーーんもすごくありません。
他に出展されている方々の凄さ。

僕の出番は微塵もありません。でも僕の作品見てくれたら正直、嬉しいです。

現代美術を知っている方、戦後日本美術を勉強された方でしたら、誰でもが知っている方々のお名前がバキバキに明記されています。

秋山祐徳太子” はい!そうです。都知事選出馬!!ダリコ!!誰でも知ってるわ!!

池田龍雄” 俺、著書本持ってるし!絵本『ないたあかおに』有名すぎるわ!天才やわ!!美術館で作品も見たことあるし!!


ネオダダのメンバー(日本芸術界の生きる伝説)

”篠原有司男” 田中信太郎” ”吉野辰海 ” もはや説明不要の面子。

※補足 篠原さんは主演映画キューティー&ボクサー』が昨年の第86回アカデミー賞<長編ドキュメンタリー部門>ノミネーションされていらっしゃいます。

展示前のギャラリーからのmailに。。。

展示はあいうえお順だから、若狭くんは今回も吉野さんの隣だよ!!
って長崎さん軽くメール送らないでください涙

Oss!!

以下、ギャラリー58から引用

5月11日からSquare展を開催いたします。45名の作家が30×30センチの新作を展示。20代の若手作家から、秋山祐徳太子氏、池田龍雄氏、田中信太郎氏、篠原有司男氏、中村宏氏、吉野辰海氏などベテランまで参加。あいうえお順で展示します。


Square展
2015.5.11-5.23 日曜休廊
◎オープニングパーティー:5月11日(月)17:00-19:00

画像:池田龍雄「潜む眼-渚にて-」ミクストメディア 2015年

作家名 (あいうえお順)・タイトル ・素材
赤間茂彦 「letters その有効期限」 鉄、紙、蝋、真鍮、ビニール
秋山祐徳太子 「うさぎダリコ」 ブリキ
新垣美奈 「春の夜のこもれび」 水彩、アクリル、紙
荒谷真澄 「△□」 陶(黒土、釉薬、乾燥硅砂)
池田伸也 「均質」 digital C-print
池田龍雄 「潜む眼-渚にて-」 ミクストメディア
石井博康 「湿地の花(15-Apr.)」 油彩、パネル
石橋高次 「絆」 金属板、ミクストメディア
今村朋代 「はじまり、はじまり。」 インク、水彩、アクリル、紙
大槻博 「方眼の隕星」 版画コラージュ
大和田詠美 「ゆうれい」 石粉粘土、木、絵具
小川幸一 「赤い芽 S-1」 紙、アクリル、シルクスクリーン
鍵井保秀 「sweet hearts 四つ葉のクローバー」 アセテートフィルム、アクリル
小鶴幸一 「グリッド・コンポジション-NUM」 アクリル、キャンバス
さかいようこ 「a portrait 2015」 アクリル、油彩、キャンバス
坂口寛敏 「Field of silence」 アクリル、キャンバス
佐々木優衣 「untitled」 アクリル、石膏、パステル、パネル
佐藤裕一郎 「Glacier」 顔料、和紙
篠原有司男 「竹槍でぶっつり」 カラーインク、ペン、紙
柴田有子 「海のおみやげ 山のおみやげ 15-01-あ」 アクリル、キャンバス
渋川駿 「がんめん」 アクリル、ペン、パネル
菅沼研一 「地表の衛星-浜辺」 Ag925
相馬博 「Circle 深い紫の光」 アクリル、パネル
曽奈迪代 「untitled」 ミクストメディア
田中彰 「眼からヌー」 油彩、キャンバス
田中信太郎 「鉛のトンボ」 鉛、紙
東郷拓巳 「そこに人がいる」 土、アクリル絵具、真鍮、パネル
長峰麻貴 「惑星トリトーン」 羽、真鍮針、塗料、MFDボード
中村宏 「三遠」 水彩、紙
新原浩徳 「VS2015-0511」 アクリル、キャンバス
西田知代 「窓から海を見下ろす」 鉛筆、水彩、紙
野口崇弥 「Ma」 油彩、キャンバス
畑澤瞳 「頂」 墨、岩絵具、和紙
藤原恭子 「ほうしのたび」 羊毛
前野みさと 「14.11.08」 アクリル絵具、紙、アクリル板
前原ヨシノブ 「雨雲」 木、トタン
松田靜心 「spurs 不苦者迂智 遠仁者疎途」 桜島火山灰・アクリル・オイル・マーカー墨・水干・木螺子/キャンバス
森勢津美 「signpost_15’01」 木、粘土、銅、真鍮、ジェッソ、オイルパステル、木版画
山下耕平 「すずしい部屋」 アクリル、パネル
山本一樹 「Waiting for the Chinook」 鉄
山本百合子 「TABI」 アクリル、キャンバス
吉住暁 「しみこむ光」 油彩、キャンバス
吉田公美 「いと」 羊毛、木材、他
吉野辰海 「像少女OG-足場なし」 色鉛筆、紙
若狭倫一 「ズボンは四角」 木枠、クロス生地、スプレー


”ズボンは四角” 
d0023994_1929087.jpg

[PR]
by stencil-works3322 | 2015-05-15 19:30 | 展覧会情報
来年5月にギャラリー58に作品を飾らせていただきます。

グループ展に参加させていただきます。

#ギャラリー58 #現代美術
[PR]
by stencil-works3322 | 2013-12-18 22:43 | 展覧会情報
d0023994_8172219.jpg

本日より、流流フェスに参加させていただいております!!

よろしければ、お越し願います003.gif

期間は、今月末まで
場所は、阿倍野にありますカフェ•ギャラリー流流です。

よろしくお願い致します!!
[PR]
by stencil-works3322 | 2013-10-02 08:13 | 展覧会情報
d0023994_13121324.jpg


本当に、やばい展覧会が行われるそうです。
これは、興奮、鼻血出ます。
久しぶりに東京へ行ってこようと思います。

※以下、ギャラリー58より
自画像★2012 -9人の美術家による新作自画像と小品展-

●会期 2012年10月1日(月)-10月20日(土)
●休廊日 10月7日(日)、14日(日)
●開催時間 12:00-19:00(最終日17:00まで)
●会場 ギャラリー58 東京都中央区銀座4-4-13 琉映ビル4F TEL/03-3561-9177
●URL http://www.gallery-58.com/


このたびギャラリー58では「自画像★2012」を開催いたします。自画像は、画家自らの姿を対象化してとらえたもので、世界観や自意識などを内包するものだといわれます。本展では、長年にわたって自らの表現を貫いてきた美術家による新作の自画像と小品をご覧いただきます。歳を重ねてゆくとともに、その人の生き方が顔を形づくってゆきます。「美術家」という生き方を選び全うする、日本の美術界を牽引してきた9人の自画像が一同に揃います。

近年、日本の戦後前衛美術を再検証する展覧会が相次いでいますが、本展では現在も走り続けるその作家たちの、底力ある新作をご覧いただきます。1960年に結成された「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」のメンバーである赤瀬川原平、篠原有司男、田中信太郎、吉野辰海、1963年に結成された「ハイ・レッド・センター」の赤瀬川原平、中西夏之が参加します。

展覧会タイトルの「自画像★2012」の「★」は、“現在進行形で輝き続けている星”と、“美術界のスター”と、いう二つの意味があります。2010年に開催した「前衛★R70展 -70歳未満出品不可・完全最新作-」に出品した赤瀬川原平、秋山祐徳太子、池田龍雄、田中信太郎、中村宏、吉野辰海の6名に、新たに石内都、篠原有司男、中西夏之が加わります。絵画、写真、彫刻など様々な表現による自画像をご覧いただきます。

各作家とも自画像1点、小品1点を出品。9名で計18点を展示いたします。いずれも本展のために制作した2012年の新作です。
d0023994_13122660.jpg

d0023994_13123735.jpg

d0023994_13124874.jpg

やばい面子でしょ。
もう眺めているだけでヨダレだらけです。

しかも、新作ლ(ʘ▽ʘ)ლ

WAKASA
[PR]
by stencil-works3322 | 2012-07-29 13:26 | 展覧会情報
d0023994_22275246.jpg

弥永 隆広さんの個展が開催されます。

2011.8.22(mon)-8.27(sat)
銀座・ギャラリ-58

東京にお住まいの方は、是非足を運んでください。

宜しくお願い致します。
[PR]
by stencil-works3322 | 2011-08-21 22:29 | 展覧会情報
d0023994_23131733.jpg
Pass,Please
藤本紗知子 写真展
2008.5.31(土) ~ 6.15(日)

open
火~金 18:30~22:00
土・日・祝 14:00~20:00
月曜休廊

大阪市北区本庄西1-4-11 2F
090-8445-5822
http://www17.ocn.ne.jp/~ga.1006/

地下鉄「天神橋筋6丁目駅」11番出口より徒歩7分 
うどん屋「ひろ富」2F
------------------------------------------------------------
最近、本当によい作品に出会えてますか。
面白い展覧会がありますか。
そんな方、ぜひこの藤本氏の展覧会に足を運んでください。
この藤本氏の展覧会に足を運ぶことは、今からとても楽しみにしている私にとってのイヴェントです。BRUTUSの写真特集を読みながら、藤本氏がこうやって他の作家と同様に皆が世間様に知れ渡れたら、ファンが増えてしまうだろうなと考えたことがあります。自惚れじゃないけど何で僕の展覧会を楽しみにしてくれる人たちが自分の身の回りにいるのだろうってことが藤本氏から届いてDMを見て少し分かった気がします。僕も藤本氏と同様に人の気持ちを躍らせていられているなら幸いです。

2008.5.26 WAKASA
[PR]
by stencil-works3322 | 2008-05-26 22:45 | 展覧会情報
新春ミミクリTVを見てきました。
☆☆☆☆☆5つ星でクダラナサ満開です。
とっても満足でほっこりです。
こんな大人見たことない。
新年よりマイケルジャクソンを拝めるなんてです。

以下のギャラリーで2月3日まで 場所は阿倍野。
Peehole Theater
GALLERY 流流
d0023994_2134749.jpg

[PR]
by stencil-works3322 | 2008-01-17 21:03 | 展覧会情報
昨日、大学時代の恩師・平金有一先生の展覧会に行ってきました。
久しぶりにお会いした先生はとてもお元気で手は力強く、眼力に圧倒されるパワーでした。
作品も先生同様力みなぎる作品で、とてもキレイで美しくただただ見入ってしまうばかりでした。
先生は染色の先生です。
自分には染色という未開の世界をドーンと魅了されます。
染色って本当にあの自然から取り入れる色が魅力です。
色のアートですよね。
絵の具にもスプレーにも出ない美しい色の数々、惚れ惚れします。

先生と先生の作品には圧倒されてしまい緊張してしましました。
久しぶりにお会いしたのでもっとお話しがしたかったですが、
それはまた後日に楽しみを残しておきます。
本当に楽しい日でした。
d0023994_2263111.jpg

[PR]
by stencil-works3322 | 2008-01-14 21:40 | 展覧会情報